2018.04.22 Sunday

3回目の熊本へ

先週土曜日に熊本にいってきました。


2016年に行ったくまお募金をきっかけに知り合うことができた、


熊本でフリーで動物看護師をされている、増子元美さん


九州の色んな動物たちの話を聞きながら今回も案内していただきました。



今回の一番の目的は、私が一度会ってみたいとおもっていた


熊本県玉名市にある玉名牧場にタロウちゃんという犬に会いにいきました。


遠くに小さ〜く見えているのが自由に放牧されている牛さん達。(写真小さすぎました笑)



IMG_4639.JPG


この牧場は独自の酪農を研究されていて、牛や動物だちが本当にのびのびと暮らしています。


予約制で牧場の見学をしたあとに美味しいランチも食べられるので、


熊本に行く機会がありあましたら本当にオススメしたい場所です。


牧場のこだわりなどは私のヘタな説明よりも玉名牧場のサイトに


しっかりと詳細が載っていますのでこちらをご覧ください。


ここの牛乳が本当に美味しい!のです。


ECサイトでも注文できますので、ご興味のあるかた是非オンラインストアもご覧ください。




そんな牧場で沢山の犬やネコと一緒に暮らしているタロウちゃん。


写真では伝わりにくいのですが、とても大きな犬なのです。


今から約2年半前の7才のときに玉名牧場にやってきました。


IMG_4660.JPG


当時、以前の飼い主さんが病気になってしまい、入院のため一緒に暮らせなくなってしまいました。


増子さんが飼い主さんのご家族から相談を受けて里親さん探しをしていた所に、


玉名牧場の繭子さんが名乗りでてくださりご縁がつながった命なのです。


繭子さんはじめ、家族みんなに愛情を沢山注がれてとても幸せに暮らしています。


今は元の飼い主さんはお空にいってしまいましたが、


タロウちゃんの幸せそうなこの姿を見たらきっと安心されるのではないかと思いました。





飼い主の繭子さんの姿を見つけるととてもうれしそうなタロウちゃん。


常に目で繭子さんの姿を追っている姿が印象的でした。


IMG_4648.JPG


(タロウちゃんの事は後日詳細をKUMAOTIMES2で紹介させていただく予定です。実現するよう...頑張ります)




飛行機に乗る前に、益城町で増子さんが見守りボランティアをしている犬やネコの元に案内してもらいました。


IMG_4739.JPG

こちらは凛々しいハチくん。


増子さんの姿を見て、シッポははちきれんばかりに喜んでいました。


この地域では飼い主さんは仮設住宅に住んでいて、毎日更地になった敷地や納屋に犬のお世話に通われていたり


ご近所さんがネコのお世話されていたり、2年たった今も地震は人々の暮らしに大きく影響していました。


IMG_4759.JPG


空き地で寛いでいたネコさん達。


TNR(地域ネコの避妊手術を行い元の場所に戻す活動)もきちんと実施されて、


地域の方にかわいがってもらっていました。



これから暑くなる季節。


屋外の犬やネコの虫よけマットや、日よけが必要になってくると増子さんに教えてもらいました。



IMG_4767.JPG



季節や、状況によって必要なものが日々変化しているので、そんな情報を整理して発信することができるように


私もこれからの課題が見えたような気がします。


人間も大変な中で、その中で暮らす犬やネコの環境のことを考える機会になりました。



IMG_4791.JPG


このレオくんはとてもイケメンだったな。。。


写真では分かりにくいのですが、だいぶ大きめの体格で毛艶が良くきちんとお手入れされていました。


近いうちにまた会いに行きたいです。


増子さん今回も本当にお世話になりました!



IMG_4795.JPG


東京に戻って、改めて2匹と一緒に暮らせることのありがたみを実感しました。




2018.04.21 Saturday

熊本へ

明日。というよりは、あと数時間後に久々に熊本にいる予定です。


(これを打ってる今は深夜1時半)


今回の目的は...


前から会いたかった人。ではなく、「犬」に会いに行きます!


もちろん!行ってみたい場所で、会いたい人にも会えるので今から楽しみです。


IMG_4574.JPG


問題は


あと3時間後に起きられるかな...


2018.04.07 Saturday

KUMAO TIMESのご報告

IMG_4134.JPG

昨年11月にくまおの秋場所から販売させていただいた「KUMAO TIMES」。



遅くなりましたが3月に大阪でのイベントも終了し、一段落つきましたのでご報告を。


今回はトータルで¥147,000の寄付となりました。


IMG_4128.JPG


はじめて冊子を1から制作しまして、手作りの薄い冊子にもかかわらず沢山の方にお求めいただき

本当にありがとうございました!!


イベント、通販と、仙台の「arrondissement」さん、長野の「salon as salon」さん、西荻窪の「ウレシカ」さん、「KIDDY LAND大阪梅田店ネコマート」さん

ひだまり猫の病院」さんにもご協力いただき、

トータルで397冊販売することができました。


400冊近くを本屋さんなどの物流を通さずに皆さんの手にお届けすることができて

SNSのチカラの大きさを実感しております。


今回はくまおを保護してくださった神奈川県の「湘南鎌倉猫ほっとさぽーと」さんの

猫の保護活動のお役に立てていただくことにしました。



金額の詳細は

<KUMAOTIMES>

売上から、本の印刷代、制作費、お店での販売手数料を除きまして、119,100円。

(1冊あたり、約300円の寄付となりました)


<yacmiiさん>

そして、同じくくまおの秋場所で刺繍作家のyacmiiさんのご厚意により、作品制作費も含めた売上金額全額を。


<イシグロアヤコさん>

イシグロアヤコさんの下のコ画のバッグの売上の収益の一部を。



合わせて28,332円を寄付とさせていただき


トータルで147,432円(振込手数料含)となりました。


この企画の趣旨に賛同くださった皆様、本当にありがとうございました。


くまお本のときよりも金額が少なくなっているのは、制作費、販売手数料など

以前はあまり細かく計算せずに寄付していました。(ざっくりした性格がでてしまいました)

ですが、この活動を継続するためにも、今回からは赤字にならない計算方法で算出させていただきました。

ご理解いただけますとうれしいです。


IMG_3385.JPG



今回もINUTONEKOTOさんはじめ、沢山の方に助けていただき、いろんなことを学ぶことができました。

KUMAOTIMES1で反省した点や、12月にわが家にやってきたこぐまのことや、

書きたくても私の技術のなさで難しかったことなど...も沢山あるので、

次の号に向けて、より内容の濃いものになるよう今から準備を進めたいと思います。

IMG_4030.JPG


これからもイヌやネコが一匹でも安心して寝られるよう、

保護活動をされている方たちのお役にたてるよう、すこしづつではありますが続けていきたいと思います。

本当にありがとうございました。


くまお母 鎌田里苗

2017.07.12 Wednesday

熊本支援発送のご報告



先日のブログでご報告させていただいた、支援金について、

本日、熊本県動物愛護センター(旧動物管理センター)へフィリアさん経由で

支援物資¥112,196分を発送しました。

詳細は

*「くまお募金」として、皆様からお預かりした金額が  ¥62,619  になります。

  内訳
  ・中目黒のうどんやさん(豊前房)¥14,465
  ・くまおの春場所(sugar town) ¥34,629
  ・くまおの仙台場所 (arrondissement) ¥13,525

*仙台場所でくまおブローチを作成してくれた (May Lilyq) さん ¥50,000 


を合わせて合計で¥112,619 となりました。 

(¥423の差額は後日分に計上したいと思います)


会場でご協力いただいた皆様、応援してくださった皆様。

ご協力いただいたお店や、素敵な作品を作ってくださった作家さんに

心より御礼申し上げます。


今日ご紹介した以外に、今回お知らせできていない作家さんにご協力いただいた分や、

くまお本の集計分の残りの金額があるのですが、こちらはまとまり次第またご報告させていただきます。









昨年1年、くまお募金として熊本地震で被災した犬猫の支援のくまお募金や、TNR活動の支援を続けてきました。

こういった活動するにあたり、私自身も慣れないことだらけで色々と手間取ったり、

お手間おかけしてしまったことも多く皆様に助けていただきここまでなんとか続けてこられました。

本当にありがとうございます。


ひとまずくまおの熊本支援は1年を目標に続けてきたので、ここで一区切りとさせていただきます。

この活動を通して熊本でも沢山の方に出会い、沢山のことを学びました。

改善点も含めてこれからの活動に繋げていけたらと思っています。

今後は熊本と同時に支援を続けてきた、おもにTNR活動の支援を続けたいと思います。


今回発送した商品リストになります。 ¥108,650 + ¥3,546送料=¥112,196

・ペットシーツ 1500枚 ¥28,900

・ペットシーツワイド 300枚 ¥5,712

・ドライフード(療法食)計30kg ¥39,720
 (腎臓サポート、消化器サポート)

・子犬用ドライフード 54kg ¥19,683

・ウエットフード(療法食)24缶 ¥6,658

・マンテル 6本 ¥7,977



詳細は下が発送した商品のスクリーンショットになります。

スクリーンショット 2017-07-12 10.31.46.png

スクリーンショット 2017-07-12 10.31.53.png


「犬用フードばかり?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

が、今現在、熊本県動物愛護センターで活動されている方々にセンターで

”いま” 一番必要としているものを送ることが、動物たちの役に立ててもらえる事かと思うので,

今回はくまおが熊本支援をはじめた時からお世話になっている「増子元美さん」を通して、

動物愛護センターで活動されている方々の意見を聞いていただきました。


その中で「フィリア」さん経由で

物資をセンターで役立てていただくことになりました。

フィリアさんありがとうございます!!

IMG_9655.JPG

物資を送るということは、それを受取り、保管したり、仕分けするだけでも大変な作業になります。

普段の犬や猫のお世話だけでもとても大変な作業です。

そのすべてを現場で作業されている方々、いつも本当にありがとうございます。

これから暑くて本当に厳しい季節になると思います。どうぞお身体ご慈愛ください。


長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

私の説明が足りない部分や、不明な点はいつでもお問い合わせいただけたらと思います。

kamadakumao☆gmai.com (☆の部分を@に変えてください)

これからもよろしくお願いいたします。



余談ですが、いま熊本県動物愛護センターにいる「ゴルゴ」君という土佐犬がいるのですが、

なんとも愛らしい。。。

強そうな名前なのにどこか間抜けなところもたまりません。

(写真フィリアさんのブログからおかりしました。)

o0480064013962150945.jpg


くまお母



2016.12.26 Monday

くまお募金のその後のご報告

先月ブログでご報告しました「くまお募金」 ¥301,611の入金が完了しましたのでご報告いたします。

 

皆様からお預かりした大事な支援金を私なりに考え、支援先3件に下記の金額でお振込と、直接お渡しをいたしました。

 

本やグッズをお求めいただいた皆様、豊前房さんで募金してくださったみなさま

 

本当にありがとうございます!

 

 

 

 

熊本県災害時動物救援チーム ¥180,561

 

 ・動物の一時預かりシェルターの設立、運営  

 ・熊本県動物管理センターにおける犬や猫の健康管理、譲渡

 ・震災のために外飼いになっている動物の健康管理、TNR

 

 

スクリーンショット 2016-12-26 1.56.01.png

 

 

 

湘南鎌倉猫ほっとさぽーと  ¥100,000

(くまおを保護してくださった団体)

 

・猫の保護活動、TNR活動費

 

スクリーンショット 2016-12-26 1.56.26.png

 

 

 

☆わんにゃんぴっ相談室     ¥36,050(くまお募金分 ¥21,050)

 (熊本で動物看護士をされている増子元美さんの活動支援)

 

  ・増子さんが作成された 犬猫問題解決NOTE  1部 500円で第二弾の作成支援代として購入いたしました。

  ・送料¥1,050含む

 

スクリーンショット 2016-12-26 1.56.13.png

 

 

 

計3カ所 合計 301,611円 の振込をさせていただきました。

 

(振込手数料はくまお家負担。)

 

ご協力いただいた皆様に心よりお礼申し上げます。

 

 


犬猫問題解決NOTE

 

 

くまおの秋場所では、増子さんがわんにゃんぴっ相談室で作られた犬猫問題解決NOTEを紹介させていただきました。

 

コンパクトな冊子の中にも、動物との暮らしの中での問題が解決できるような充実した内容で作られています。

 

今回、「湘南鎌倉猫ほっとさぽーと」さんもこのNOTEをご覧いただき、

 

これからの活動で活用されることとなりました。

 

「湘南鎌倉猫ほっとさぽーと」さんより 30部 ¥15,000 のご支援をいただきましたので、

 

くまお募金と一緒に増子さんにお振込いたしました。

 

動物看護士の方や、保護活動されているかたに活用いただける冊子となっています。

 

犬や猫を飼う前、飼ってから、動物のことで悩みがある方にとても参考になる一冊です。

 

もしご興味ある方いらしたら、くまお母まで

 

kumaokamada☆gmail.com (☆を@に変えてください)ご一報ください。

 

 

今回、熊本の増子さんと、くまおを保護してくださった湘南鎌倉猫ほっとさぽーとさんが繋がり、

 

神奈川の猫の保護活動に増子さんのNOTEが活用され、ほっとさぽーとさんの支援が熊本の増子さんの活動に
繋がる輪になったのがとても嬉しかったです。

 

 

支援だけでなく、犬や猫に関する情報の共有など、少しずつですが楽しんで発信していきたいと思います。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
くまおとここで出会いました
ペットのおうち
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Instagram kumaomaru
Instagram kumaokamako